zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

長女が怖がる人物とは

新居のゼロキューブに引っ越して早や1週間。この間、日課のランニングがまったく出来ていないのが唯一のストレスです*1

 

今朝は5時前に起き、今日こそは、とひとまずトイレで用を足していると、いきなりドアが開き、そこには泣きながら立ちすくむ長女の姿。

 

なんで、こんなに早く起きてくるんだよ~っ!という思いをなんとか抑え込み、「どうした?怖い夢でも見た?」と聞いてみました。

 

すると、静かに首をタテにふる娘。

 

しかし、その怖い夢の中身をなかなか話したがらない。余程、怖かったのね。

 

しばらく抱き抱え、少し落ちついた頃に、「どんな夢たった?誰が出てきた?」と聞くと、「『な』が付く」と返す娘。

 

この期に及んで、なぞなぞかよっ!と突っ込みつつも一生懸命考えてみる。

 

なめくじ、奈良漬け、なっとう、泣く子、内藤、なんでだろうの人…

 

ぜんぶ違うのか…

 

なんで分からんと!?と若干怒り気味の娘は、続けて「じゃあ『な』の次は『ま』!」

 

え!?『なまはげ』?

 

ピンポーン‼

 

つうか、『なまはげ』知っとると?

 

知っとるよ。でも、本物のなまはげやったと。人間じゃなくて本物の。だけん怖かったと。

 

ひとまずスマホで画像検索して確認してみると、その中の1つのなまはげ画像を指差し、「そう、これ」と。

 

そっか、なまはげ知ってたのね。秋田に連れていったことないのに、なんで知ってるんだろ。

 

その事の方が気になりつつも、子供は親の知らないところで、いろんなことを覚えてくるものだ、と思わず感心。

 

その横で、娘はTVアニメをみながらゲラゲラ笑ってました。切り換え、早っ!

 

ところで、リビングカーテンは品質は1つ下がったけれど、妻と子供たちの希望で、ミッキー柄にしました。

f:id:rakudietman:20170414210956j:image

 

明日こそは、カーテンの中のミッキーのように躍動的に、とはいかなくても、少しは走りたい…。

*1:T_T