zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

人造大理石の良し悪し

我がゼロキューブは、オプションでお風呂の浴槽とキッチンの天板&シンクを人造大理石にしています。

 

⬛浴槽(TOTO)

f:id:rakudietman:20170604084208j:image

⬛シンク(パナソニック)

f:id:rakudietman:20170604084241j:image

 

浴槽の人造大理石は、表面がガラスのようにツルンとしているので、湯船に浸かったとき、なんだか快適。

 

掃除も洗剤を用いなくても、スポンジと水だけでキレイになります。ただし、ウチの場合は妻のご指示により洗剤は必須ですが。

 

浴槽の人造大理石はメリットが多い一方で、キッチンの方については、いろいろ気を使います。

 

まずは人造大理石の注意書↓

 

f:id:rakudietman:20170604084222j:image

・熱いままの鍋等を直接置かない

・重いものや鋭利なものを落とさない

・洗剤、漂白剤は水で十分に洗い流す

・包丁などを落とすと角がかける

・市販のパイプ洗浄剤で洗剤

 

と言った具合に、いろいろと要求が多いのです(^^;

 

基本的に人造大理石のメリットは、見た目と質感のみ(たぶん)。今のところ機能的なメリットは感じてません。

 

このメリットと引き換えに、上記のルールや下記のデメリットがあるわけなので、そこはじっくり検討して天秤にかけなければなりません。

 

●人造大理石の主なデメリット

・傷つきやすい

・色褪せしやすい

・割れる可能性あり

・燃えたとき一酸化炭素が発生

 

ウチは、今の流行りは人造大理石でしょ?格好いいし、のノリで選びましたので、こうした本当の特徴が分かったのは住み始めてから( ´△`)

 

歴史あるステンレスには、ステンレスの良さがあるようです。これから選ばれる方は、ぜひ慎重に。