zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

二転三転するオープン階段の評価

我がゼロキューブの、スチール手摺りのオープン階段。

f:id:rakudietman:20170816074711j:image

 

取付け完了して最初に見たときは、「格好えぇ、陽当たり抜群、これにしといて良かった~!」と思ったけど、住み始めてみるとそこまで必要性はないように思ってました。

 

正直、オープン階段の良さは、見た目と陽当たりだけ。見た目は好き嫌いあるし、陽当たりもオープンでなくともボックス階段でも十分だったかも。

 

子供たちがスチール手摺りの間から顔や手足を出してみたり、上り口の出っ張りに頭をぶつけるトラップ(過去記事↓)があるなど、いくつかの問題もあり。www.zerocube.life

 

「失敗」とまでは言わないけれど、「正解」とも言い難い、それがこのオープン階段の評価でした。

 

そんなことを、そろそろ記事にしようかと考えていたら、ふと気付きました。よく見たら、このオープン階段、めっちゃ活用してるやん、と。

 

オープン階段の日常風景↓

f:id:rakudietman:20170816073551j:image

 

 

 

生活感丸出しの画像でありますが、ちょっとした物を一時的に置いておくのに、とても便利なんです。ちなみに下の段から、新調した革靴、パソコン、チノパンツ、靴下、ボディバック。

 

ここに置くものとしては、例えば、

 

  • 後で2階に持って上がる洗濯物
  • ダイニングテーブルに散らかってる物
  • ディッシュボックスやおしり拭き
  • 照明等のリモコン

 

落ちたときに床に傷がつくリスクはあるけれど、物を置いていても階段の登り下りはできるし、置いていると見た目は良くないので寝るときに必ず片付けるし。

 

収納が少ないゼロキューブだからこそ、使わざるを得ない状況なっているんですが(^^;

 

これ、ひょっとしたら、もっと便利に活用できるかもしれないと思い、いろいろ設計しています。カレンダー収納をつるしてみたりとか。

 

完成したら(妻の承認おりたら?)、また記事にします(^o^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村