zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

ゼロキューバーは2度カギを壊す

オシャレ過ぎるコインランドリーに行った日のこと。

www.zerocube.life

 

実は個人的にちょっとしたアクシデントがありました。

 

それは、電子キーをなくしたこと。そして、コインランドリーの乾燥機の中から見つかったこと。

 

あぁ~、やっちまった…。

 

夏に長女と市民プールに行って、海水パンツのポケットにスマホを入れたまま、小一時間泳いでしまっていたことに気付いたときくらい、やっちまった感ありました( 〃▽〃)

 

洗濯物を持って家を出るときに既に鍵が見当たらなかったので、娘に中から鍵をかけてもらってコインランドリーに向かいました。

 

乾燥が終わり、洗濯物を取りだし、一つずつ畳んでいると、マラソン用短パンのポケットには交通ICカードが入ったまま。

 

冷や汗でました(-o-;)

 

そう、早朝ランのときに、ICカードと一緒に電子キーを入れたことを、ここで思い出します。

 

次の瞬間には、きびすを返して、空っぽになった乾燥機に頭を突っこんでました。

 

ありました。乾燥機のいちばん奥に。

 

おぉ~、ゴメンよ( ´_ゝ`)ゞ

 

優しく取りだし、恐る恐る、ボタンを押してみます。

 

ピーッ

 

あれっ? 音なるやん、ランプも光るやん。なんや使えるやん。

 

水没させられ(すすぎ)、グルグル回され(脱水)、そしてパリパリにされた(乾燥)のに、無事たったなんて(T_T)

 

起死回生の瞬間キタ━(゚∀゚)━!

 

早朝ランができて、洗濯物を洗って、オシャレなコインランドリーを発見し、壊れたはずの鍵が生きていた――、なんて素晴らしい日だ!

 

意気揚々と帰宅して、玄関扉のボタンを押す。

 

ピッ、ピロリロリ~

 

エラー音。開きまへん(?_?)

 

仕方なく電子キーの開くボタンを押す。

 

ピーッ、カシャッ

 

開く。

 

何じゃこりゃ?

 

何度かのピロリロリ音を聞き付けた妻が「何しとん?」と玄関に。

 

「何か知らんけど、ボタンは押せるのに玄関扉のボタンだと開かんのよ」

 

乾燥機で見つかったことを隠したまま、そう告げると、妻は押入れの奥から説明書を出してきて5分ほど格闘。

 

無事に復活しました(^o^)

 

どうやら、玄関の近くに一定時間、放置するとかっかってしまうロック機能が働いた模様。なぜか、玄関か300mほど離れたコインランドリーの中でw

 

電子キーの不具合を起こしたのはこれで2回目。

www.zerocube.life

 

だから、電子キーを洗濯機と乾燥機でグルグルやってしまったことは、墓場まで持っていく程のことじゃないけど、墓場まで持っていこうと思います。

 

ちなみに、夏にプールで水没させたスマホですが、こちらも全く問題なし。

 

最近の機械はスゲェーな(゜_゜;)


f:id:rakudietman:20171024214713j:image