zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

次女がまさかの「肺炎」

次女が「肺炎」になったとの連絡を妻から受けて、急いで帰宅しました。

 

しかし、「肺炎」なのに、メッチャ元気(^^;  そして、左手が包帯でぐるぐる巻きになってました。


f:id:rakudietman:20180130063709j:image

 

前兆は日曜日の朝から。

 

日曜日はいつもの通り、早朝6時頃から元気よく起きた次女。

 

妻と長女はまだ寝ていたので、次女と二人で朝食を済ませて、テレビをみながらトランプをしてました。

 

間もなくして長女が起きてきて、長女も朝食を済ませて、3人でテレビを見ていると、次女はソファーで寝てしまいました。

 

朝早かったから仕方ないかと、出掛ける予定もなかったので、そのまま寝かせていると、妻がお昼前に起きてきました。

 

次女の顔を見るなり「熱あるやん!」と驚嘆。体温計で計ると40度超え。

 

こりゃ流行りのインフルエンザで間違いなかろうと、夕方に当番医に診せにいくと、インフル反応出ず。

 

そして平熱に戻り、帰宅後はいつものように元気に遊び始めました。

 

熱があるのにインフルエンザではないことに妻は不審に思い、月曜日は保育園を休ませて自宅で看病。

 

やはり何も症状が出なかったので、午後に次女を連れて買い物に出掛けたところ、急に「寒い~!」と言い出して、小児科へ。

 

やはりインフルエンザ反応は出なかったけど、血液検査で異常値が出たので、紹介状を書いてもらい、市の医療センターで再検査。

 

その結果、血液の数値が「肺炎」と一致したらしいです…。

 

本来は入院らしいけど、家庭事情を説明したところ、携帯点滴対応&通院にしてもらったとのこと。

 

帰宅したときは、お風呂から上がったところでしたが、熱などの症状はまったくなく元気に過ごしてました。

 

ここで、隔離するための和室が大活躍。…のはずが、ぬいぐるみを並べて遊びまくり、でした。


f:id:rakudietman:20180130063644j:image

 
f:id:rakudietman:20180130063851j:image