zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

分かりやすい目印のゼロキューブ

ゼロキューブのメリットを見つけました。それは、分かりやすさ。

 

先日、ゴミの日の朝、ゴミ置き場で高齢のご近所さんと挨拶した妻。

 

ご近所さん「あんた、どこんもんかね?」

 

妻「あっ、あそこの黒い、、、」

 

ご近所さん「あぁ、あそこの黒い箱んごたる家ね!」

 

_人人人人人_
> 黒い箱 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

それでは見ていただきましょう、今朝の黒い箱を。


f:id:rakudietman:20180310205041j:image

 

さて、兄貴のトマトハウスで朝から妻とともに収穫の手伝い。

f:id:rakudietman:20180310205554j:image

 

晴天が続いて熟れすぎのトマトもちらほら。真赤過ぎるものは出荷NGのため自宅用に。

 

これが本当に美味しいんですよね(^q^) ちぎって直ぐだと特に。

 

店舗に並ぶトマトは6~7割の熟度で収穫したものを流通過程で赤くしていくのが一般的。

 

生った状態のまま完熟した、本当に美味しいトマトは基本的に出回らないのです。

 

そんな、もぎたての本当に美味しい完熟トマトを食べられるのが、トマト農家の(兄を持つ)特権なんです。

 

おーっと、手伝い中に勝手にトマトを食べたことはナイショですよ(*`・ω・)ゞ