zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

1年間ゼロキューブ+BOXに住んでみた結果(後編)

 1年間ゼロキューブに住んでみた感想の後編です。

 

前編は1階でしたので、後編は階段付近から2階にかけての感想です。

 

www.zerocube.life

 

 

バスルーム&トイレ

お風呂は標準仕様ですが、おおむね満足です。娘2人と一緒に入っても狭くないし、娘たちが大きくなれば自然と一緒には入らなくなるだろうし。

 

ちなみに、いまでも毎日掃除を続けています。そのお陰か、今のところ1年前と同じ水準のきれいさを保っています。

 

トイレも広さは十分ですね。シューズ収納の奥行きを伸ばしたことで、トイレの位置は標準から移動していますが、もともと北入りなので勝手口も不要でしたし、リビングやキッチンからの距離など、ちょうどいい感じです。

 

吹き抜け&オープン階段

f:id:rakudietman:20180404065640j:image

これは過去の記事で何度か書いていますが、もっとも後悔している部分です。見た目は良いんですがね~。

 

吹き抜けが広すぎることで熱効率が悪いし、オープン階段もスチール手摺りになっている分、影響していると思います。

 

仮に、吹き抜けを半分くらいにして、階段をボックスタイプにしても、採光は十分でしたね。ただ、こればかりは、本当に住んでみないと分からないことなので、仕方ないのですが(^^;

 

これからゼロキューブを建てられる方は、ぜひ十分にご検討ください。

 

主寝室&子供部屋

2つの子供部屋は標準仕様のままですが、壁を取っ払って広くするのもアリだったかな、と時々思います。

 

うちは娘二人なので、大きくなっても、無理やり壁を作らなくても、二段ベッドで仕切る(アニメ「耳をすませば」の主人公の部屋タイプ)とか、いろいろ工夫できそうなので。

 

2階で少し後悔しているのは、大きなFIX窓でしょうか。

f:id:rakudietman:20180404065531j:image

開かない窓は、正直、意味がないですね(笑)

 

ただ、大きい窓こそが、ゼロキューブのシンボルでもあるので、それを小さいやつに変更する勇気は持てそうにありません。

 

またいつかゼロキューブを建てる機会があったとしても、この部分は、大きく悩むところです。

 

とにかく、そろそろFIX窓の外側の掃除をしなければ…。

 

外壁

我がゼロキューブはご覧の通り、ブラックパール色のガルバリウムを筆頭に黒系ですが、+BOX部分だけ白のサイディングです。

 

よく見ると変なコントラストを作り出していて、これもまた後悔している部分です。

 

でもね、1年に経って+BOX部分のサイディングを見てみましたが、ほとんど汚れてないんです( ̄^ ̄)

 

たまに見かける、白い外壁に緑色や黒色のカビや藻(?)みたいなのは特にありません。

 

陽当たりの良くない北側は黒系にしているので目立たないし、白系サイディングは陽当たりの良い南側部分なので湿気等による汚れが発生しないのでしょう。

 

そう考えると、北側だけ黒系にしておけば全体的に汚れは目立たないと思います。

 

というか、住宅の外壁が安価に着せ替えできたら面白いのにね~。気分転換に今年は白の外壁にしよ、みたいに簡単に(^^;