zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

夏は暖かく、冬は涼しい、ゼロキューブ

理想的な住宅と言えば、「夏は涼しく、冬は暖かい家」。

 

その逆は、当然ながら、「夏は暑く、冬は寒い家」。

 

リビング吹き抜けのある家は、どうしても後者になりがち。ゼロキューブしかり。

 

構造や断熱材であったり、間取りであったり、その善し悪しを別ける要素はいくつかあるわけですが。

 

でも、ふと思ったんです。

 

これワードに問題があるのではないかと。

 

「暖かい」「涼しい」はポジティブワードですが、一方で「暑い」「寒い」はどちらかと言えばネガティブワード。

 

微妙に意味合いは違うものの、これを逆に使ってみると、

 

  • 理想的な家 ⇒「夏は寒く、冬は暑い家」
  • 理想的でない家 ⇒「夏は暖かく、冬は涼しい家」

 

前者はエアコン効かせ過ぎじゃね?的な、後者は冷夏?暖冬?的ではありますが、後者の方がイメージ良くなったでしょ?

 

だから、これからは「夏は暖かく、冬は涼しいゼロキューブ」と言うようにします。

 

なんか気持ち的に前向きになってキタ━(゚∀゚)━!

 

ポジティブな気持ちで、今年も暑い夏を、、、おーっといけねぇ、暖かい夏を過ごしたいと思います。

 

P.S.

たぶん、本当の理想的な家は「夏は普通、冬も普通」なのではないかと。


f:id:rakudietman:20180617082553j:image