zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

奄美大島の悠長な船旅を悠長にできない理由

いま奄美大島に来ています。

f:id:rakudietman:20180622193919j:image

 

www.zerocube.life

 

取引先との打ち合わせですが、この時期、毎年恒例の行事となりつつあります。今年はあいにくの雨。

 

今年は経費削減の名目で、帰りにフェリー利用の許可いただきました。20年ぶりの船旅です\(^o^)/

 

夜9時に名瀬港を出て、翌朝8時半に鹿児島港着、そこから高速バスで帰ってくる計画。

 

本来は航空機でさっさと帰ってくれば良いんですが、夜発のフェリーにしたことで時間的な余裕が生まれることに。

 

地元の小売店を巡ったり(仕事です)、博物館などの観光地(仕事です?)も少しだけ回れたので、これまで以上に奄美大島を知ることができました。

f:id:rakudietman:20180622194555j:image

 

さて、そんな最中に行われているのがサッカーW杯ロシア大会。

 

開幕してから、とりあえずほぼ全試合を録画して、深夜放送分は翌朝以降に観たりしていますが、なんせウチのブルーレイレコーダーは10年前の年期もの。

 

保存容量が少ないので、妻からは「観たら消してよね」と釘を刺されておりますが、この2泊3日の奄美大島出張の間は、10試合近くを録画しており、観るのも消すのも帰ってきてから。

 

しかも、やっぱり、ちょっとは画質を良くして観たいじゃん(^^;  だから尚更、保存容量を使ってしまっています。

 

もっぱらの心配は、妻が録画したい番組の容量が足りなくて勝手に消されたりしていないか(前科あり)。

 

フェリー内でどこまでW杯のゲームを見ることができるのか分からない以上、正直、悠長に船旅している場合ではなかった、と今更ながらに思うわけです( ; ゜Д゜)

 

f:id:rakudietman:20180622193945j:image

※写真は加計呂麻島を離れるところ