zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

天然木材を8年使うと張替え必至!?

うきは市にあるうきはアリーナ(体育館)に行ってきました。

f:id:rakudietman:20180701202714j:image

 

市役所に勤める高校時代の同級生によると、この体育館は、至るところに地元の耳納杉を使って建てられていて、床材もしかり。

 

住宅で言えば天然無垢材ということになります。

 

建てられてから9年ほど経っていますが、実はこの1~2年で、床をはじめ天然杉を使っている部分の破損が目立っているのです。


f:id:rakudietman:20180701203647j:image

メインアリーナはこんな感じですが、床をズームアップしてみると継ぎ接ぎが目立ちます。

 

f:id:rakudietman:20180701203749j:image

 

いまは一通り補修されていますが、半年ほど前に来たときはかなりの痛み具合。所々が反り返っていて、継ぎ目の部分が鋭意な刃物状態になってました((( ;゚Д゚)))

 

その部分をひとつひとつガムテープで応急措置をして利用したのを覚えています。

 

うきはアリーナは市の施設ですが、実際には民間の専門業者が管理。

 

当然ながらしっかりとした管理下で運用されていたと思いますが、それでも天然木材は7~8年で寿命が来るということなのでしょうか。

 

もちろん体育館の床は住宅よりも負荷がかかるので、その辺は考慮が必要ですが、同僚のお宅の天然木材のウッドデッキも3年で朽ち果てたので、そんなもんでしょうか。

 

www.zerocube.life

もっとキメ細やかなメンテすれば良いのかもしれないけど、やはり天然無垢材を使うのは、費用・手間・リスク等の面で相当な覚悟がいるのかもしれません。

 

検討される方は十分な検討が必要ですね。

 

改めて思います。憧れるけど、ウチはムリ、と。