zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

ゼロキューブに懸賞モンスター現れる

懸賞生活の行く末をご覧ください。

f:id:rakudietman:20180719200037j:image

 

妻が自分では絶対に飲まないエナジードリンクを大量に購入していました。

 

このブログで何度かお伝えした通り、妻の趣味は懸賞です。 妻の師匠はわたしの実姉。

懸賞で当選確率の高いキャンペーンとは - zero cubeを建てたばい

 

スーパーやドラッグストアに出かけると、 真っ先に向かうのが懸賞ハガキがたくさん束ねられた棚。これ、妻も実姉もまったく同じ行動をします。

 

というか懸賞生活している方は、おそらく皆さん、そうでしょう。

 

ただ、妻の行動も、実姉の行動も、見ている限り、必ずしも“ お得”とは言い難い。

 

なぜなら、懸賞に応募するために本来はあまり必要でない物、好みでない物も購入しているっぽかったから

 

懸賞のためとは言え、 買ったものは当然あまり好みではなくても食べたり飲んだり、 消費したりします。

 

逆に、懸賞に応募するための対象商品の条件としては、最悪、自分で食べられるもの、消費できるもの、です。

 

、、、でした。 そうだだったはず。

 

しかし、この度、妻は一線を越えてしまった模様。

 

自分ではまったく飲まないものを、 懸賞のためだけに購入してしまいました。

 

それが、モンスターエナジー

 

しかも決して得値にはならない、 どこで買っても同じ値段のモンスター。

 

それをスーパーやコンビニなどで、 かなりの額を買ってきていました。

 

ついに、貴女は“懸賞モンスター”になってしまったようです( ( ;゚Д゚) )ブルブル

 

で、いったい何が欲しいのだい?

f:id:rakudietman:20180719200517j:image

 

3つのキャンペーンが実施されていますが、さっぱりわからない。この3つのうちの、 どれでもないことを祈る。

 

せめて、 娘たちのための愛情こもった懸賞品であることを願いたい。が、 モンスターエナジーが、 そんなハートフルなものをプレゼントすると思うのかい?

 

答えはNOだ。

 

と考えると、妻はいったい何に憑りつかれてしまったのか、 モンスターエナジーの懸賞品が届くのが怖くてたまらない。