zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

豪雨で建て売り物件が1500万円引き!?

市の広報誌に、先月に起きた豪雨による氾濫の原因が解説されてました。

 

f:id:rakudietman:20180805070229j:image

 

水位の上がった本流の水が、支流に流れ込まないように水門を閉じて、支流の水はポンプで本流に流すのが基本だそう。

 

実際に今回の豪雨でも、このように対処したものの、支流の水の量が予想以上に多くなり、支流周辺で内水氾濫が起こった模様。

 

その影響で被害を被ったのが筑後川近くの山川~合川地区でした。

www.zerocube.life

 

保育園のママ友もこの地区に数年前に新築していたけど、「ギリギリ大丈夫だった」とのこと。

 

ただし、近所で売り出していて大手ハウスメーカーの建て売り平屋物件が、6000万円⇒4500万円に大幅に値下げされたそうです。

 

なんと1500万円引き。

 

一夜にして1500万円暴落した格好です。

 

確かに、豪雨の被害状況を目の当たりにすると、これまで好立地と言われていたのに、避けられるエリアになったのは事実。

 

ただ、それでも商業施設が多くて、駅にも割りと近いので、好立地であることに変わりなく。

 

さらに、今回の豪雨を教訓に対策がなされるだろうから、値下げ物件はお得に感じることもできます。

 

ただ、おおむね地価は下落したのは間違いないので、今後、持ち家を手放す人はなかなか大変ではないかと…。