ゼロキューブごはん

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて間もなく2年半になります。これからは「ゼロキューブごはん」で続けていきます。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。そして、ときどき、ゼロキューブ+ごはんを紹介します。妻と小学生の娘2人の4人家族。ベツダイさんのLIFE LABELはどれも好き。ゼロキューバ―がもっと増えるといいな。

節分の日に改めて実感したゼロキューブ必須の設備

節分です。

 

昨年に引き続き、ゼロキューブ吹き抜けを利用して豆まきを実施しました。

www.zerocube.life

 

今年の画像はこんな↓感じでした。

f:id:rakudietman:20190203200335j:image

f:id:rakudietman:20190203200412j:image

 

吹き抜けのオープン階段から豆やお菓子をまいて子供たが拾うという構図。小銭やお菓子も混ぜたりして、子供ら大興奮でした(°▽°)

 

つくづく思います、無用の長物と揶揄しているゼロキューブの吹き抜け、これは間違いなく節分のための設備だということを(笑)

 

www.zerocube.life

 

ゼロキューバー(吹き抜けあるお宅)のみなさん、節分の豆まきは毎年恒例にしましょう。

 

さて、写真で見てわかる通り(?)、右側の長女はインフルエンザでした。

 

一昨日から次女が高熱を出していたけど、昨日の夜に何事もなかった長女が今朝から高熱に。

 

次女はノロ系で今では元気に回復しましたが、長女はインフルエンザ陽性。昨晩は次女が妻と一緒に隔離されていたので、自分は長女と二人で寝ました。

 

ということは、、、ほぼインフル自分にも入ってますね(^^;

 

ちなみに、ここでもゼロキューブ設備のメリットが出ました。+BOXの和室です。

 

ウチは3帖のミニBOXですが、それでもインフルエンザの娘を隔離するには十分な広さ。ケチらず作って良かった~。

f:id:rakudietman:20190203201945j:image

※この写真を撮っているのがバレて妻にこっぴどく怒られました\(__)

 

豆まきまでに少しは回復し、豆まきのお菓子を食べて、さらに元気を取り戻した長女。

 

それでも木曜日まで5日間は学校お休みです(*゚∀゚)