ゼロキューブごはん

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて間もなく2年半になります。これからは「ゼロキューブごはん」で続けていきます。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。そして、ときどき、ゼロキューブ+ごはんを紹介します。妻と小学生の娘2人の4人家族。ベツダイさんのLIFE LABELはどれも好き。ゼロキューバ―がもっと増えるといいな。

際立つゼロキューブMALIBEの存在感

自転車通勤をし始めて、毎日通る道沿いに、実はゼロキューブタウン(勝手に名付けましたw)があります。 

 

このブログでも以前、お伝えしてますが、我がゼロキューブを建てていただいた同じハウスメーカーの分譲で、4区画のうち3棟がゼロキューブです。

 

ゼロキューブ、ゼロキューブ+BOX、そしてMALIBE(マリブ)。

 

並んで見比べると一目瞭然なんですが、MALIBEが意外と大きい。ゼロキューブよりひと回り大きく感じます。

 

他人様のお宅なので写真は撮れませんが、とにかくMALIBEの存在感が半端ないです。

 

とくに朝、MALIBEの黒いサイディングが朝陽に照らされると、完全に綺麗な灰色になるんです。

 

ウチのサイディングは黒なのにそうはならないので、このマジックは何なんだと、最初見たときは驚きました。

 

天気の良い早朝のMALIBEは必見です。

 

薄暗くなった帰宅時には、どのゼロキューブも大きな窓から照明の明かりが漏れていて、吹き抜けとシーリングファンが見えます。

 

ここでもMALIBEの吹き抜けが広いのが分かります。

 

それにしても、ここのゼロキューバーの方は、南向きの大きな窓にはカーテンしてないんですね。

 

ウチは大きな窓には2つともカーテンしてるので。日中は眩しくないのかな。リアルなとこが少し気になりました(^_^;

f:id:rakudietman:20191101074922j:image