ゼロキューブごはん

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて間もなく2年半になります。これからは「ゼロキューブごはん」で続けていきます。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。そして、ときどき、ゼロキューブ+ごはんを紹介します。妻と小学生の娘2人の4人家族。ベツダイさんのLIFE LABELはどれも好き。ゼロキューバ―がもっと増えるといいな。

自分のためじゃなく誰かのために頑張る姿

最近、長女(小4)が次女(小1)の家庭教師を始めました。

 

毎日、長女が算数の問題集を10問作り、次女が解いて満点だったらお母さんから2人に10円ずつお小遣いがもらえる仕組み。

 

勉強にお小遣いを紐付けるのは、賛否分かれるところだけど、この仕組みでいちばん成長するのは実は長女です。

 

人に正しく何かを教えたり説明したりするには、自分自身が正しく知っていなければいけないし、知っているだけではなく、教え方も工夫しないと伝わらない。

 

だから、学生でも社会人でも、教える側がもっとも勉強になると言われてます。

 

果たして、長女はこれを契機に成長してくれるでしょうか。違う意味(10円欲しさ)で頑張るのは目に見えているけど、、、。

 

 

さて、いま職場では全国各地の営業所で中途採用された新入営業マン3人が2か月の研修のため、本社すぐ近くでアパート住まいをしています。

 

そもそも部署が違うので、あまり事情を知らなかったけど、よく聞くと休みの日はアパートでかなり暇しているとのこと。

 

自由に使える足(車や自転車)もないとのことで、市内観光なども限られた範囲のみ。

 

ということで立ち上がりました!

 

早速、今週末の土曜日は3人とも暇(いつも暇w)だと言うので、朝から夕方まで、市内の観光に連れて行く約束をしました。

 

それも普通の観光ではなく社会科見学も兼ねて。

f:id:rakudietman:20191121080140j:image

 

それで、今週は休み時間や帰宅後に観光スケジュールを考えてるんだけど、これがまた考えるだけで楽しい\(^o^)/

 

予定しているのは、

 

・神社

・産業

・グルメ

・会社の取引先

 

こういった場所を訪れる予定だけど、地元なのに意外と訪れたことがない場所や、なんとなく知ってはいるけど詳しくは知らないこと等、けっこうある。

 

彼らに説明できるレベルの知識は持ってないと、と思いWikiまくってるけど、これがとても勉強になってます。

 

これを機会に、歴史なども調べて、誰にでも地元を詳しく説明できるようになりたい。

 

と、こんなことを会社の上長が聞いたら、そんな事よりも仕事を頑張れ💢と言われそう(笑)

 

どちらにしても、自分のためではなく、誰かのために行うことの方が責任感も出てくるし、長女と同じく成長するきっかけになるんですね。