ゼロキューブを建てたばい with FIAT500

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて3年が経ちました。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。妻と小学生の娘2人の4人家族。1匹のハムスターと10数尾のメダカと、そして最近はFIAT500も仲間に加わりました。近所にゼロキューバ―やFIAT500オーナーがもっと増えるといいな。

我が家のバレンタインデー・セレモニー

今週は祝日を挟み、平日が4日と少なかったので、金曜日は仕事が立て込んでしまい、いつもより遅く、20時半頃に帰宅しました。

 

帰宅すると、娘たちが逃げるように、コソコソと冷蔵庫を開けて話し合い始めました。そして、2人で何か揉め始めます(^_^;

 

この日は、バレンタインデー。

 

チョコくれるんやろな、と思い待っていますが、揉めはじめてなかなか渡してくれない(笑)

 

仕方ないので「疲れたけん、もう寝るよ、お休み」と仕事服のまま2階に上がる振りをして、ようやく渡してくれました。

 

一緒に手紙を渡そうと思ったのに、どこかに失くしてしまった様子でした。

 

娘たちからいただいたチョコがこちら。

f:id:rakudietman:20200215074221j:image

f:id:rakudietman:20200215074236j:image

最近、カーセンサーアプリでFIAT パンダを検索しながら、パンダ乗りたい~、と言っていたのが聞こえてのか、パンダ好きと思われてます。

長女からは、メッセージチョコ。

f:id:rakudietman:20200215074536j:image

1文字ずつのたとチロルチョコ(?)を組み合わせるヤツです。

 

左下にはこんなチョコが紛れてました。

f:id:rakudietman:20200215074703j:image

たくさんは無理やけど、ローンが返せる程度には頑張るわ、、、。

 

チョコを渡すパフォーマンスが終わると、娘たち+妻が、勝手にチョコの封を開けて、勝手に食べ始めるーー、これが我が家のバレンタインデー・セレモニーでした。

 

今年は一つくらい食べられたら良いが、、、。