ゼロキューブを建てたばい with FIAT500

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて3年が経ちました。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。妻と小学生の娘2人の4人家族。1匹のハムスターと10数尾のメダカと、そして最近はFIAT500も仲間に加わりました。近所にゼロキューバ―やFIAT500オーナーがもっと増えるといいな。

中古車販売店が納車間近のFIAT500にヤラかしたこと

今日、納車でした。

f:id:rakudietman:20200329185207j:image

 

急転直下!

 

光芒一閃!?

 

起死回生?

 

一網打尽??

 

猪突猛進???

 

縦横無尽????

 

何はともあれ、本日のお昼に納車になりました。

 

なぜ急展開したのか。時計の針を2日前に戻してみよう。

 

金曜日の夕方に販売店より一本の電話がありました。

 

ついに納車の連絡キタ━(゚∀゚)━! と思ったのも束の間。販売店の担当者は何やらテンション低め、、、。

 

「実はですね、、、」

 

えっ!?なに?怖いんだけど((( ;゚Д゚))) 突然、後頭部を強打されたような錯覚に。

 

まさか、納車自体がキャンセル?!

 

「実は、助手席を洗浄してましたら、洗浄剤を溢してしまいまして。助手席に穴が開いてしまいました、、、」

 

???

 

穴が開くほど強烈な薬品なの? 思わず、クッション性が損なわれるのか?それとも見た目だけの問題なのか?

 

聞いてみたところ、「見た目ですね。。。」

 

な~んだ、ビックリしたじゃん~、その程度のことなら、早く言ってよ~、新車じゃあるまいし。別に言わんでも良いくらい。

 

という感じのことを伝えました。

 

で、この助手席穴空き問題により、椅子を業者に修理に出していた、その椅子が土曜日(昨日)に戻ってくる、だから納期が遅れた、という訳でした。

 

それ以降なら納車できるとのことで、本日日曜日、販売店さんはお休みなのに、お詫びとして、わざわざ自宅近くまで持ってきてくれました。

 

さらに、バッテリーも新品に交換してもらい、助手席の穴と引き換えに、いろいろサービスしてもらいました。感謝です\(^o^)/

 

実は昨日、重い腰を上げて、駐車場をキレイにしたのは、納車もあったからです(^_^;

 

FIAT500の状態や乗り心地は、次回以降レポートします。

f:id:rakudietman:20200329194026j:image