ゼロキューブごはん

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて3年が経ちました。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。妻と小学生の娘2人の4人家族。1匹のハムスターと10数尾のメダカと、そして最近はFIAT500も仲間に加わりました。近所にゼロキューバ―やFIAT500オーナーがもっと増えるといいな。

ハマるほどではないけど子供たちと観てしまう「ゆるキャン」

光ネット回線サービスBBIQを利用し始めてから、スマホのデーテ通信容量が激減しました(^o^)

 

昨日は外出先でPCとテザリングしたので、容量が増えてるけど、だいたい100MBで推移。外出自粛なので休日なんかは使用量が「0MB」とのきもあるくらい。

 

それでいて、自宅では動画や音楽ダウンロードがし放題なのだこら、なんでもっと早く契約せんやったっちゃろ?と、重ね重ね思います。

 

BBIQは、1年間は月額3700円で、2年目からでも4700円。そろそろキャッシュバック3万5000円も入ってきます(*´ڡ`●)

 

スマホは、これまで10GBで2980円でしたが、容量を3GBに下げました。それでも余りそうな勢い。

 

さて、最近もっぱら観てるのは、一人のときはサッカーばかり。子どもたちとは、ヒゲダンやKing Gnuなど。

 

しかし、会社の同僚におすすめされたキャンプドラマをひとりで観ていたら、子どもたちも観始めて、結局、一気に5話まで観てしまいました。

 

女子高生が1人キャンプ(ソロキャン)する内容で、そのうち仲間が増えていくストーリー。

 

次が観たくてたまらない、というほどハマる内容ではない、ゆる〜い感じの高校生のキャンプドラマだけど、そのまま流していると、最後まで観てしまいそうです。

 

子どもたちに害はないけど、高校生になって一人でキャンプしたいと言い出したら、心配だな、、、。

f:id:rakudietman:20200426214659j:image