ゼロキューブを建てたばい with FIAT500

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて3年が経ちました。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。妻と小学生の娘2人の4人家族。1匹のハムスターと10数尾のメダカと、そして最近はFIAT500も仲間に加わりました。近所にゼロキューバ―やFIAT500オーナーがもっと増えるといいな。

ゼロキューブ初の本格流しそうめん(後編)

f:id:rakudietman:20200814170528j:image

準備完了したのは朝9時頃。この時点でたぶん30度超え。暑ぃ〜。これホントに昼やんのかい?

 

f:id:rakudietman:20200814170426j:image

そんな大人の体力事情はお構いなしに、お昼12時を過ぎると次女が「そうめん、やるよ!」って庭に飛び出す。

 

長女とともにアウトドア用の椅子を並べてスタンバイ。仕方なく(笑)そうめんを流し始めました。

f:id:rakudietman:20200814170443j:image

f:id:rakudietman:20200815204039j:image

流れるそうめんを順番に器に入れる。しかし食べない。どうやら、子供は流れるそうめんを捕まえるのが楽しい様子。

 

だから、器に入ったそうめんがなかなか減らない。一旦停止して食べさせる。

 

2杯くらい食べたところで、「もういい」「暑い」「ジュース」と言い出したので、ひとまず室内に退散。

 

わずか10分ほどでギブアップでした。

 

15分ほど休んで、2回目のそうめんを流す。主に大人が食べる。また10分ほどで退散。残りは涼しい室内で食べる。

 

さすがに真っ昼間は暑すぎた〜。

 

14時過ぎ、我がゼロキューブの東側が日陰になったところで、今回のメインイベント「そうめん以外のモノを流す」をスタート。

f:id:rakudietman:20200814170556j:image

やはり、小さい物しか流れません。

 

駄菓子の中でも個包装で小さいやつ。マシュマロ、ハイチュウ、チョコ、うずらたまご、消しゴム。

 

ビッグカツは無理でした、、、。

 

そして、本日もっとも人気だったのがゼリー。蒟蒻畑です。

f:id:rakudietman:20200814170605j:image

しかも、あえて個包装から出して、プルンプルンさせながら水とともに流していきます。

 

これに娘たちはテンションMAX! お箸を投げ捨て、手づかみで口に運ぶ。

 

と言うことで、お盆休み最終日にもう一度、ゼリーだけを流す、流しそうめんの約束しました。

 

終わっあとは、水遊び。もちろん水浸し。

f:id:rakudietman:20200814170701j:image

f:id:rakudietman:20200814170646j:image

工夫すれば自宅でも意外と楽しめました(^o^)