zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

誕生日で判明した衝撃の事実

次女の5歳の誕生日でした。

 

今回は地元の有名店、銀のすぷーんで誕生日ケーキを注文。テーマは次女リクエストのリラックマです。

f:id:rakudietman:20170604204610j:image

カラダ部分、小っちゃ!(笑)

 

夕食を済ませてお風呂に入り、ケーキを冷蔵庫から出して、娘たちが見守るなか、さぁローソクに火を灯そう、とした時でした…。

 

あれっ、火は?火はどこ?

 

そうです、ウチはオール電化。これまではガスでチョチョイっと火を点けられたけど、オール電化だと、どこからも炎がでないのです!(当たり前)

 

時間も時間だし、わざわざ着替えて徒歩3分のコンビニまで走るのは億劫。

 

向かいのご主人様、確か喫煙者だったよね、表でタバコ吸ってないかな? 玄関から覗いたけど部屋の電気は消えてる状況。

 

その間、妻は押し入れをゴソゴソ、チャッカマンを探す――。

 

「炎」を探しはじめて15分、ようやく妻が押し入れの奥からチャッカマンを見つけ出しました。

 

あ~良かった~、コンビニまで走った方が早かった~(笑)

 

でも、これまた、盲点でしたね。侮るなかれ、オール電化です。

 

でもね、この日、いちばん驚いたのは、実は誕生日ケーキ。

 

このリラックマケーキ、直径15センチの5号の大きさ、そのお値段はナント…、

 

5400円 (@ ̄□ ̄@;)!!

 

おいっ、嘘だろ…。