zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

旧スペーシアの燃費限界値は20km/L!?

自家用車をスズキ・スペーシア(旧型)に買い換えて4か月。初めての超長距離ドライブに出掛けました。

 

既報の通り、今回は義妹の結婚式で松江市へ。その距離、片道450km。

 

往復で1000km弱を走破しました。

 

では早速、燃費の結果をご覧ください。

f:id:rakudietman:20180507200158j:image

 

という、分かりにくい画像(笑) なので気を取り直してテキストで。

 

  • 往路:21.68km/L (457.2km / 21.09L)
  • 復路:20.77km/L (498.4km / 24.00L)

 

往路は山口市まで高速道路、それ以降は一般道。復路はほぼ高速道路でした。

 

往路の方が燃費が良い理由は、一般道(国道9号線)が信号が少なく、通行車両も多くないので安定速度を保てたことでしょうか。

 

 一方で復路は、松江市から入った高速道路が山口辺りまで、いくつもの山を越えるので、高速道路ながらアップダウンが激しく、速度が安定しませんでした。

 

とくに高速道路の上り勾配は、軽自動車の限界を感じましたね(^^;

 

さて、スペーシア(旧型)の燃費の感想ですが、正直この数値は満足できてません(>_<)

 

カタログ上が「32km/L」を謳っているので、高速走行なら25km/Lは欲しいところです。

 

ちなみに買い換え前のマツダの普通車は、カタログ上が「18km/L」に対して、高速走行だと15km/L前後は出てましたので、それに比べると物足りないです。

 

これだけの高速走行で、この燃費だと、ひょっとしたら限界なのかも( ´△`)

 

もちろん、走り方に改善の余地はたくさんあるので、今度、余裕がある時は周りを気にせず燃費向上に徹してみたいと思います。

 

最後に松江市から7時間半ほどかけて自宅に到着したら、目的地設定していたカーナビが走行評価をしてくれました。


f:id:rakudietman:20180507201816j:image

 

まぁ、何のこっちゃ分からんけど。

 

ウチの家は県道から右⇒左と折れた突き当りにあるんだけど、ゼロキューブのガルバリウム面が見えて、あ~やっと着いた~、とホッとひと息。

 

そして、その絶妙なタイミングで「間もなく目的地です。お疲れ様でした」とナビに言われたときは、思わず「ありがとう」と言いそうになった(笑)

 

まあ、この画面を見た後にお風呂が沸いていない事件が起こった訳ですが(^^;

www.zerocube.life