zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

ゼロキューブのガルバリウムが冬支度

結露なのか、朝露と言ったら良いのか、ゼロキューブのガルバリウム面がまだら模様になってました。

f:id:rakudietman:20171010072016j:image

 

これは朝の7時頃。

 

この日は、早朝ランニングで見て回った周辺のお宅も同じように朝露で外壁が濡れてましたね。

 

今までは無かったので、おそらく日中の気温と朝晩の冷え込みの温度差などから来る露でなないかと。

 

初めて見るガルバリウムの冬の顔ですね。

 

ただし、露はコケやカビの発生に影響してきますよね。

 

特にデザイン性重視で選んだゼロキューブの、シンボルであるガルバリウムがコケだらけになったらと思うと、なんともやるせない気持ちにもなります。

 

でも調べたところ、ガルバリウムは金属系サイディングなので比較的、コケは付きにくいらしい。

 

また、ズレ問題のあった縦張りサイディングも、横張りに比べると水が溜まりにくいのでコケ発生はしにくいとか。

 

そこまで考えてなかったけど、結果的に我がゼロキューブの外壁はコケ対策の仕様になってる模様( ´∀`)

 

そんなことを調べて、ひとまず安心しながらも、ガルバリウム面だけではなく、東側のサイディングにも朝露が降りてきてないか確認するため庭の方に回ったところ、予想外のことが発生してました。


f:id:rakudietman:20171010073650j:image

見にくいかもだけど、上の方に鳥の糞がぶちまけられてました(>_<)

 

黒系サイディングは、ひょっとしたら一生、鳥の糞と闘うことになるのかも!?