zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

ゼロキューブのLDKを広く使う配置は

ゼロキューブ標準LDKの広さは19帖。

 

マンション時代が13.2帖、アパート時代は僅か10帖たったので、一気に広くなりました。

 

我々、庶民にとっては十分すぎる広さ\(^o^)/

f:id:rakudietman:20171021122700j:image

 

しかし、実際に住んでいると、なかなかその広さを実感しないんです…。

 

その理由が、もっとも定番と思われる場所に配置している家電や家具。

 

とくに中央にドン、ドンと置いているソファーとダイニングテーブルが、存在感を示しています。

 

この結果、娘たちが遊んだりお絵描きしたりする場所が、テレビの真ん前のちゃぶ台になってしまい、広いはずのリビングダイニングが窮屈に感じてしまいます。

 

窮屈なのに、娘たちはソファーやダイニングテーブルの周りを追い駆けっこ( ;∀;)

 

この配置を変えて、もっと広さを実感できるように、なんとか改善したいところ。

 

ということで、ダイニングテーブルとソファーの位置をちょっと変えてみました。


f:id:rakudietman:20171022153659j:image

なかなかの広いスペースを確保。テレビボードを左の和室に面した壁に移動したら完成します。

 

ここで妻に怒られました(笑) メチャクチャ怒られました(爆)

 

「しっくりこない」のが理由らしいが。

 

「だったら、LDKはここまで広くなくてよかったやんけ!」という言葉をぐっと飲み込みながら…ひっそりと元に戻しました (TДT)