zero cubeを建てたばい

2017年4月にZERO-CUBE(ゼロキューブ)を新築しました。妻+娘2人の4人家族。年2回のフルマラソンが生きがいの40代が綴るローコスト住宅日記。

ゼロキューブにWiMAXがやってきた

1年2か月ぶりにインターネットを復活させました\(^o^)/

f:id:rakudietman:20180519195438j:image

 

 

経緯

以前のアパートでは、So-net契約のWiMAXを利用していたけど、ゼロキューブに引っ越すタイミングでちょうど2年が経ったので一旦解約していました。

 

引っ越し後は、光回線などを検討しましたが、なかなか決めきれずにズルズルと1年が過ぎました。

 

ノートパソコンでインターネットを使いたいとき、メールを送るくらいならスマホテザリングで、大きいファイルを送りたいときは徒歩1分のコンビニで無料Wi-Fiに繋いでました。

 

しかし、コンビニが3月末で閉店したので、その後はスマホだけで繋いできたけど、月間容量の問題で月末は使い物になりませんでした。

 

WiMAX料金

ということで念願の復活インターネットなのです、、、と言いたいところだけど、問題はWiMAXの電波がちゃんと入るのかどうか。

 

以前の徒歩15秒のアパートでは、2階の子供部屋の北側窓のピンポイントの場所で、ようやく4本中2本の電波が立つ状態だったので。

 

今回は安さだけで選んだのでプロバイダーは「GMOとくとくBB」というやつ。初めて聞いた(^^;

 

回線はWiMAXなので前回と同じ。

 

初期費用0円、月額3600円の3年縛りのWiMAX2+。

 

キャッシュバックは無いけれど、キャンペーンで3か月くらいは月額2600円で、au回線が併用できるオプションは通常1000円はずっと無料。

 

電波が入るか否かは申し込まない限り分からないので、一か八か(笑)で申し込みボタンをポチっと。

 

電波状態

約1週間後に到着したので、さっそく電波状態を確認しました。

 

1.2階子供部屋の北側のFIX大窓際

ここがもっとも電波状態がよく、常時3本~4本の電波が立ちます。しかし、リビングでスマホ藤を使用しようと思うと、スマホWiMAX端末とのWi-Fi接続状態が不安定に。

f:id:rakudietman:20180520090319j:image

 

2.リビング吹き抜けのFIX大窓際

この場所にWiMAX端末を置けば、家中どこにいてもそこそ安定したWi-Fi接続が可能。しかし子供部屋に比べると電波は1~2本でした。同じ2階でも窓の向こうの視界が違うの仕方ないか。

f:id:rakudietman:20180520090342j:image

 

3.トイレ

トイレも電波は1~2本ですが、リビングで使うときは、端末との距離がとても近くなるので、いちばんネット接続は安定しています。

f:id:rakudietman:20180520090532j:image

 

4.室内

窓際ではなく室内に無造作に置くと電波状態は1本です。これだとスマホを近くで操作してもネット接続はかなり不安定でした。

f:id:rakudietman:20180520090812j:image

 

今後

まだ繋がって2日目なので感想と呼べる感想はないけれど、当面はノートパソコンや電話専用スマホ、あるいはデータ通信用スマホに制限がかかっときに使う予定。

 

そのうち不満が出てきたら(笑)、また記事を書きたいと思います。