ゼロキューブごはん

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて間もなく2年半になります。これからは「ゼロキューブごはん」で続けていきます。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。そして、ときどき、ゼロキューブ+ごはんを紹介します。妻と小学生の娘2人の4人家族。ベツダイさんのLIFE LABELはどれも好き。ゼロキューバ―がもっと増えるといいな。

外構工事業者を決定

ハウスメーカー経由の外構工事は割高になるのは分かっていたので、外部の外構工事会社2社に見積り相談した結果、最初に友人から紹介してもらったA社に決めました。

 

やってもらうのは以下の通り。

 

・玄関アプローチ

・門柱

・植栽1ヵ所

・フェンス(正面は目隠し)

・防草シート&砂利

・タイルデッキ&屋根

 

いま妻と議論になっている(!)、駐車場から玄関に昇る階段も少し修正をしてもらえそうです。(幅が狭い⁉)


f:id:rakudietman:20170306072618j:image

 

これで100万円以内に抑えてもらうことに。ちなみに、もう1社は130万円を超えました。

 

価格だけで選んではいけないと思いますが、A社は担当者がガツガツしていないのに説明に説得力があり、予算を伝えていたこともあって、その範囲で無理のない提案をしてもらえたこと等が決め手でした。

 

最終的な見積りは後日ですが、ひとまず職人さんのスケジュールを押さえてもらうことに。引渡しは3月末なので、引越しが完了する4/6までに外構工事が終われば理想的(^^)/