ゼロキューブを建てたばい with FIAT500

LIFE LABELのローコスト住宅 ZERO-CUBE(ゼロキューブ)+BOXに住み始めて3年が経ちました。住み始めてから分かるゼロキューブの良さや問題点などを正直に書いています。妻と小学生の娘2人の4人家族。1匹のハムスターと10数尾のメダカと、そして最近はFIAT500も仲間に加わりました。近所にゼロキューバ―やFIAT500オーナーがもっと増えるといいな。

狭いけど小さくはないので使えないFIAT500

普通車の中ではダントツに小さいFIAT500です。日本で販売されている普通車の中では、おそらくスマートやトヨタIQに次ぐ小ささではないかと。

 

◼️FIAT500 サイズ

全長3,570mm x 全幅1,625mm x 全高1,515 mm
f:id:rakudietman:20200403220158j:image

 

同じクラスのルノー・トゥインゴは、いずれのサイズも5cm前後大きい。全幅だけなら先述2車種よりもFIAT500の方が幅狭です。

 

売れ筋の国産普通車と比較すると、もっとも全長が短いパッソが3,700mm程なので10センチ以上も短い。

 

スペーシア サイズ

全長3,395mm × 全幅1,475mm  × 全高1,785mm

 

とは言え、やはり軽自動車に比べると、全長全幅ともに10センチ以上大きいので、この2年間ほど乗り続けてきたスズキスペーシアからの乗り換えだと、大きく感じてしまいます。

 

そして、狭い。

 

広さでは断然、スペーシア。つくづくFIAT500は使えねぇ車だと分かります。

 

だから、おそらくGWに妻の実家に帰省する際は、スペーシアを使う予定です。

 

ウチでは1stカーがスペーシアで、FIAT500が2ndカーなんです。

 

でも、そんな使えねぇ車が、楽しいんです。